無為♪皆♪混沌の場H

~感じる言葉、考えるアッシ~

本と生き方

『妻のトリセツ』はなぜ売れているのか?

私がつい最近書店で見た帯では20万部突破だと記憶していたが、今ネットで調べたら 《発売たちまち 35万部突破!》 と書いてあった。 http://bookclub.kodansha.co.jp/product?item=0000314373 何万部というのは、ちょいと計算してお金に換算すると、こう…

【提案】『女性への気遣いはすべて○○で学んだ』

もう廃れているかもしれないけど、 『ほにゃららはすべてほにゃららで学んだ』 というタイトルのビジネス書、よく見る。 で、こんなのどうでしょ。

なんだこの脱力感

2週間ぶり、今年8回目の完全フル休日なのだが、時間はたっぷりあるのだが、なんだか無気力。 今朝ごはん食べ終わったので、少し元気が出てきたか。 時間がたっぷりあるのだから、本でも読もうと思ったのだが、どうもピンと来ない。 疲れてるんだろうなあと。…

「この本、めっちゃ面白いですね!」ときめきは?

最近、よく職場の人間に本を貸し付けている。別に利息はとってない。 あるアルバイト学生に読ませようと思ったのだが、別の本を貸していたのでこりゃしばらくダメだと思って、表紙に興味を持った別の子に貸した。 彼女は去年の新卒。かわいいが、仕事は…。 …

トライもせずに犯したミス、それは汚いミスだ

経験的に、睡眠不足で疲れていると涙腺が弱くなる。 gmailで来たお勧め動画の一つ先のこれを見た。 ミラーニューロンが敏感に反応しちゃったよ。 スポーツの話題は、仕事のいろんな場面で使えるので、という大義名分をもって、いろいろ職場で雑談をするわけ…

ローリスク、ハイリターンの投資があった!

ローリスク、ハイリターンの投資なんてあるわけないじゃん。 タイトルを見てここに来たアナタ、そう思っていますよね。 そうです、そのとおりです。さすがです。 ローリスク、ハイリターンの投資なんて、それ、騙されてるから。 原理的に考えてありえないか…

男は素材至上主義

出版されてすぐだと思うが、ぱらぱらっと立ち読みして、感銘を受けた。そう、それ!と見事なキーワードだと思った。…その割には、正確にキーワードを覚えておらず、今日に至ったのだが(汗)。その一言だけで、この本買おうと思ったけど。でもまあ、私が買っ…

「ソ連はファインマンの分だけアメリカに負けている」

私が子供のころは、学校の先生がソ連のことをロシアと言おうものなら、ああ、年寄りと思ったが、今だと、ロシアのことをソ連と口走ってしまったら、年寄りと思われるんだろうなあ。 タイトルの「ソ連はファインマンの分だけアメリカに負けている」というのは…

物理に回帰

最近、(続く、多分) トンデモ仮説の世界―まだ9割の人がだまされている 作者: 竹内薫 出版社/メーカー: 徳間書店 発売日: 2008/03 メディア: 単行本 購入: 2人 クリック: 31回 この商品を含むブログ (11件) を見る