読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

無為♪皆♪混沌の場H

~感じる言葉、考えるアッシ~

【盗撮】彼女は声をあげることもなく、細い腰をふり、ケツを小刻みに震わせた。そして・・・

生き物

すっかりオトナになった彼女は何も身にまとわず、眼を見開いたまま声をあげることもなく、細い腰をふり、ケツを小刻みに震わせた。そして…しばらく動かなくなった。すっぽりとはまっている。気持ちイイのだろうか。

 

私は、その様子を声を潜めて、隣の部屋の妻にも気づかれぬよう、しっかりと盗撮した。

今日は盗撮を開始して第2日目。

 昨日の盗撮の様子は以下にある。

http://konton57.blog8.fc2.com/blog-entry-1877.html

 

 今朝は早朝から覗きを開始したが、私も睡魔に襲われて、いったん寝た。

盗撮を再開したのは、ちょうど8時半からである。

彼女がはめてきたのは9時35分ごろからである。その前には、繊細なタッチを繰り返していた。

f:id:konton57:20140426093503j:plain

一度、入れたものの、6秒後には

f:id:konton57:20140426093509j:plain

 再挿入してからもすわりが悪いのか、何度も微妙に位置を変える。それから小刻みにケツを震わせた。ピンポイントで感じる位置を探っているのだろうか。

f:id:konton57:20140426093525j:plain

出るときは一瞬のはずである。

f:id:konton57:20140426093801j:plain

最初のインサートから、約5分後。終わったようだ。

f:id:konton57:20140426094001j:plain

しばらく休憩していたが、彼女はいったんその場を離れた。

 

その隙に、部屋の中を覗き見て、盗撮することに。かなり怪しい姿勢をとることになったが、やむをえない。ご近所さんや通行人に見られたかもしれない。

 

驚いた。私が見たのは2発目だった。

f:id:konton57:20140426095604j:plain

左の一発目は昨日の昼だったのか、それとも今朝だったのか。かなりお盛んな彼女である。女王と呼ばれるだけのことはある。すでに4つ目の部屋を作り始めている。

f:id:konton57:20140426101037j:plain

4つ目の部屋は彼女の唾液で黒っぽい。

f:id:konton57:20140426101511j:plain

それも5分後の10時15分には乾いていた。